Top > FAPホワイトニング

FAPホワイトニング

FAPホワイトニングをご存知ですか?FAPホワイトニングとは、歯を一時的に白くするだけでなく、一般的なホワイトニングとは異なり、その白さを長期間にわたり保ち続けることが、できるホワイトニングです。

歯を傷めることもなく、それどころか歯質を強化するので、虫歯予防にもなる画期的な施術方法なのです。

FAPホワイトニング治療の流れを要約して、ご紹介しましょう。まず、歯ぐきを保護する際に使用するプロテクトパラフィンをヒーターで温めます。メルティワックスを基材にし、融点50度に調整しています。半透明なために、ラバーダムに比べて漂白薬が漏洩した場合、すみやかに対応できるようになるのです。

次に唇をカバーするために、ワセリンまたはリップクリームなどを塗ります。口を大きく開けるためのアングルワイダーを装着して、歯ぐきを保護するために、プロテクトパラフィンを塗り、歯に塗布するペースト状の漂白薬を作ります。 そのままの状態で15分置きます。

最後に歯に付いている薬剤を取り除いて水洗いし、唇や歯ぐきに付いているワセリンなどの保護剤を取り除いて治療は終了です。

 

 学生の引っ越し  学生の引っ越し 業者選び  就職の引っ越し業者選び
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ホワイトニングの費用(2009年7月22日)
ビヨンドホワイトニングシステム(2009年7月22日)
FAPホワイトニング(2009年7月22日)
歯科でのホワイトニング(2009年7月22日)